個性派犬との暮らし方 

我が家の毛深いよつあしのお話です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 太陽

HAPPYDAY! 

2013/02/21 Thu.


昨日はなんか色々なHAPPYをたくさん見せてもらえた日でした。

なんだろー?なんでだろー?笑



朝のふれあい活動という名の幼稚園児のお見送りをしたあと、ご近所の犬友さんが数人集まっていました。

太陽のジャンプしてタッチして上半身抱っこ(説明があ・・・下手過ぎる。笑)を見ていた柴犬のおかーさん。
「うちも出来ないかな?」と。
教えるのは難しくないけど、していい相手とダメな相手をしっかり分けられないならどーだろーかー?なんて話していたの。

そしたら柴犬のおかーさん「太陽君は私にはやってくれないよね?重い?後ろに倒れちゃう?」ととってもやって欲しそう^^

重くはないよ〜両手を持ってあげてね〜まあ持てなくても太陽は別に平気だけど〜やるか?やらないか?はわかんないけどね〜と私は説明だけして。

柴犬のおかーさんがポンポンと合図をマネて「太陽くん^^」って言ったら、四つ足でいた太陽がジャンプしないでそこからふんわりとゆっくり優しく後ろ足で立ち上がったの!!!

柴犬のおかーさん、大感激でした。しかも前の手に体重をかけないように立ったらしく「かる〜い」って。
私はいつもどっしり重いぞーなんて笑いながらその場は終わりました。

私は犬が四つ足の状態からあんなにゆっくり立ち上がるのを初めて見ましたよ!
後肢や背筋であの重い上半身をあんなにゆっくり怖がらせないようにとはいえ、すごい筋力だわーと関心。

よく会う少し怖がりなおかーさんを安心させるように立ち上がる太陽の優しさにもう言葉がなかったです。

その日は他にも色々と・・・


仕事の時間があったのでちびっとだけ広場へ。

IMG_2693.jpg


これが運悪く、いつも遊んでいる所は清掃か?植木か?作業のおじちゃんがいっぱい入って何やらやっていたので、ちょっと離れた広場に行ったら、そこは山を歩く練習かな?ストックを両手に持ってリュック背負って指導者の元、広い芝生を20人くらいが歩いたり講義を聴いたりしていました。

むー・・・遊ぶかなあ・・・
人がいっぱいいるとあまり遊ばないんだけどなあ・・・

お邪魔にならない所まで(端っこ)行ってしゃんさんを歩かせ眠った所で、ぼちぼちとボール投げたりおもちゃをたくさん並べて「遊びたいのとっておいでー」したりディスク投げたり。

これがね、周りを歩く人の様子を見てはいるけどちゃんと遊びましたよ!
すごいすごい!大進歩じゃないっすか〜^^♪

途中で幼児とおかーさんが近寄ってきた時には自らダウンステイしておかーさんが可愛がってくれてもダウンしたままの対応でした。
ちょっと幼児が怖がっていたんでね。

幼児とおかーさんという組み合わせ、遊ぶ時間帯がそういう方と重なるようでよく遭遇します。
全てダウンして対応する訳ではなく、その時によって対応を変えていますねー。
側で見ていてやっぱりそれが一番すごい!って思います。
「来てもいいよー」なおかーさんにはうふうふ甘えちゃったりもする。笑

あ。もちろん私は指示は出してないでーっす^^

はあ〜、なんか今日は太陽の美味しいので満腹だーと思った帰りがけ・・・

ディスクの練習に来てたけど、人がいっぱいで出来ないボーダーさんと少しだけ遊びました。

これまた遊び方がソフトでねえ〜^^
笑っちゃうほど優しく相手の出方を見ながら、ボクがごろんごろ〜んするからあ〜と。笑
ちょっと顔にエロい感じが入っていたので(笑)ん?と思ったら女子でした。アハハ^^

ボーダーの飼い主さんに言われました。

「この子、犬は大丈夫ですがこういう風になかなか遊べない子なんです」と。

太陽、この手の言葉もよくかけて頂きます。
有り難いですよ〜。
太陽くんとなら遊べる。大型犬はダメだけど太陽くんは大丈夫なの。

うちに来た時から優しい子でした。
大切に育てられていたんだなあ、この優しさや柔らかさを私が壊しちゃいけないなと思いながら育ててきました。
私との関係がうまくいかない時期もありました。

がっつりのマザコンにしたこと、心の成長を急がせなかったこと、マザコンにはしたけど他の人でも扱えるようにしたこと、いずれ太陽の世界が広がってくればマザコンは解消されること。

甘えたい時には今だってべったべたに甘えさせます。笑
私だってイチャイチャ遊ぶの楽しいも〜ん。

でも、やらなければいけない場面がきたらやります。そこは私たちにとってとても大切。

3頭時代から太陽まで。

犬達になにかあった時の逃げ場は私です。
太陽にもそうであるように、自分で乗り越える力も大切だし、引く力のひとつの能力だと私は思っています。
BOSSには伝えられなかった事のひとつです。BOSSは引くことが出来なかった・・・

昨日、たくさんの太陽のHAPPYをもらいながらいろんな事を思いました。

なんだかんだとツラい事もあるけど、やっぱ犬と一緒に暮らすって楽しいわー!!!

スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。