個性派犬との暮らし方 

我が家の毛深いよつあしのお話です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 太陽

知らないおじちゃん 

2012/10/19 Fri.

知らない人苦手です  by太陽

アハハ〜。だい〜ぶ緩和されてきましたけどね。

今朝、朝のふれあいという名の幼稚園バスの見送りをしていた時のこと。。。

今日はあまりお顔をみないお父さんが出ていました。
そこのお家のお母さんともばあばともお子さんとも太陽は仲良しさんです。

園バスを見送って、大好きな遊んでくれるお父さんとそのあまり顔をみないお父さんの方がニコニコして太陽の方を見ています。

さあ、どうする?太陽^^

あまりお顔をみないお父さんが「もしかして初めてちゃんと会うかも?」と。
そうかー、私は車でそのお父さんがトレーニングしている脇を通ったりしてよくお顔を見るけど、太陽はそのとき車に乗っているし挨拶は初めてかー。

「おいで!^^」としゃがんで両腕を広げて座ってくれたお父さん。

私は何も言いませんでした。太陽に任せようと^^
太陽も私を見ずにでも尻尾は下がり腰もひけて、でもでも自分で歩み寄っていきました。

あと1mのところで「うぅ〜」とうなり声が。苦笑

お父さんはニコニコしたままじっと微動だにせずに待っていてくれていました。
でもうなり声が出ちゃうとさすがに「おおっ?」と。でもお父さん動かない!お父さんすごい!笑
周りの「たいちゃんでも唸るんだあ」の声で我に帰った太陽。

困った顔で私を見るので「唸らないよ。行けるよ。自分でみて判断できるよ。」と。
一回、私の所に戻ってきました。

お父さん、それでもちゃんとまだ座って待っていてくれます^^ありがとう。

尻尾とお尻ら辺に葛藤をにじませながら、私がお父さんの側に少し近寄って、あとは太陽が自分で歩いて側によりご挨拶できました♪
なでなでされたら、なんか大丈夫なんだと尻尾とお尻の緊張感が取れてちょっと安心した顔になりましたね。

周りのお父さんやお母さんたちがじっと見守ってくれていました^^
じっと動かないで怖がらせないように動きを止めて相手をしてくれたお父さんに感動しました。

「ダメだー怖いんだな。」と言って離れてしまう方が多いし、なおかつ唸ってしまうとそれなりに迫力がありますので引かれます・・・

お父さんが太陽を撫でながら「○○と似てんな^^」とお母さんに言ってました。
そう、そこのうちの小学生の子供に似てますのよ。オホホ^^

「すごなあー、すごいしつけだなー。イヤなら来ないよなー」とお父さん。
しつけはそんなにすごくないですけど、きっと自分ちの子供と重ねる所が多かったんでしょうね^^
お父さん、あなたもとってもとってもすごいですからっ!
そんな風に接してくれる人間ばかりなら、太陽も私もものすごくラクチンですから〜♪

お母さんたちとお父さんたちにバイバイして、私の所に戻ってきた太陽。
鼻ふくらませてにっこにこで「かーさん、オレやったー^^♪」と。
うきゃうきゃきゃっきゃ「太陽すごーい!」って言いながらお家に帰りました。

成長してんなあ〜・・・^^

私のツボは近寄れない太陽を待っている時のお父さんの言葉。

「パーツパーツがデカいなあ。。。」

パーツ!!!爆
面白い!!!

IMG_1874.jpg


スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: --

page top

コメント

なんか、素敵な出逢いですね。
又、おじさんに出会えると良いな~

ベジにもおじ様と呼ぶ方が居ましたよ。
毎日朝と夕方にウォーキングしながら数十頭の犬と触れ合うのです。
しゃがんで「おーよしよし」が掛け声(笑

フリMAMA #- | URL | 2012/10/22 17:00 - edit

とっても近所のおじさんというには失礼なお父さん(笑)
ただ、幼稚園バスが来る頃には出勤しているのでほとんど太陽は会った事がなかったの〜。

また会ってもらいたいなあ〜と思う^^うん。

ベジにもおじ様がいたんだね。
そういう可愛がってくれるおじさんっているね♪

しかし太陽の好きの基準はまったくわからんてー。笑

>フリMAMAさんへ #- | URL | 2012/10/23 09:05 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。