個性派犬との暮らし方 

我が家の毛深いよつあしのお話です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: おでかけ

水を求めて・・・ 

2012/10/13 Sat.

IMG_1743_20120928150645.jpg


確か9月の後半だったような・・・
もう記憶が曖昧です。(毎度ですけどね)

夏に行きたかったけど行けなかった「水」を求めて出かけてきました。

ぶっ倒れてから初めてのおでかけ。
途中で帰ることも想定して家族だけでちんまりとね。笑


ついこの間まで自分で運転していった道のりが、今は運転手がいても行く事が大変な状態。

「行けないかもしんない。でも、行きたい。倒れるかもしんない。でも、行きたい」

と半ばごねる私を連れてダンナが運転してくれましたよ。
結果たどり着いたんですけどね・・・
ナビの言う事をムシしたり、また二人でなんか勘違いを起こしてなんだーかんだーと言いながらの道中。
私の事はまたあとで。笑

この犬(笑)めっちゃ張り切っておりましたー!

IMG_1728_20120928150649.jpg

私が不安定なので現地に行ってからの朝ご飯。
これはご飯後のステイです。
そりゃね、分かるよ。水を目の前に30分以上ステイはきついってーのは。
力入り過ぎ!体と心が満々過ぎ!
ちゃんとご飯後に休めたのか疑問の30分でした。笑

で、しゃんさん^^

IMG_1732_20120928150648.jpg

ちょっと地面が冷たかったのでカートで。
ふんふんふんと匂いを嗅ぎ「おお?ここね。来たんだね」と。
調子が良くなかったのでしじゅう寝ているような感じでしたが・・・
ま、無理しないでくれるので助かります^^

さあ、泳いでおいで〜〜〜!とステイを解禁して少し散歩へ。

・・・

・・・・・

・・・・・・・・・

足の立つ所までしか行かないっ!!!
枝を投げてもやっぱり行かない!!!爆

そうかな〜と思ったけど、やっぱりそうだった。
お友達もいないし私も泳いでないから。

足の立つギリギリまで行って振り返り「あれ?かーさんなんで泳がないの?」とな。苦笑

そういつも泳ぐ時は一緒に泳いでますよね。
今日は装備を持ってはきてますが・・・きてるけど・・・

しょーがない!下だけ着替えよう!
と着替え私が立つ所まで誘導したらふわ〜と泳ぎ始める太陽^^

よしよし^^ふんわり上手に泳ぐでないの♪

と、思ったら振り返り「あれ?なんで一緒にこっちこないの?」と帰ってきてしまう。
んで、きらっきらのオメメで「一緒に泳ごうよ〜^^♪」と・・・くぅ・・・

んじゃ2本だけ一緒に泳ぐ!
でも、2本でもいっぱいいっぱいだからすぐに着替えるよ?それでいい?
と聞いたら、たいよーすぐに水から上がり車へもう走り出してる・・・

日本語が堪能なヤツ・・・

着替えたらさすがにダンナから忠告が入ったですよ。そうですよ。それが普通ですから。
「痛くなるんだから止めて下さい」とな。
私のやる事にほとんど一切規制をかけないのにかけられました。
ごめんなさい、振り切りました・・・(いつかリコンだなと思う・・・)

1年ぶりくらいに入ったお水は厳しかったねえ。苦笑
体調芳しくないから余計だけどね。

泳ぐ私の横をゆる〜りと泳ぐ太陽。
ラブを迎えて何が嬉しかったって「一緒に泳ぎを楽しんでくれる犬」だったって事^^
泳ぐ事を教えるにあたって、カラーを持って水の妖怪みたいに引きずり込む私に「きゃーやめてー」と抵抗しながら一緒に泳ぐ楽しさを味わっていったんだよね。

ほんの数分、至福の時だったよ^^
ありがとう、太陽♪

で、ダッシュで着替え。笑

その後はとーさんが投げた枝でも自分で泳いで拾いにいけるのでお任せで。

IMG_1742.jpg

これ、ダンナ撮影。
曇りだったのでiPhoneではこれくらいが限界だったねー。



後は湖を一周したり、探検したり(全てとーさんと)張り切って遊んでいましたわ。

私としゃんさんはまた〜り。笑

IMG_1738_20120928150647.jpg


しゃんさん、残念ながらまったくイケテナイお顔です・・・

しゃんさんも家族単位で動いた方が楽な感じになってきましたね。
昨年とは比べ物にならないほど違います。
ま、ゆっくりいこうや、しゃんさん^^

私も自分の復調は年単位だという事を再確認したお水行きでしたわ。苦笑
行くのも大変、現地にいるのも大変、帰るのはもっと大変でしたー。
運転手がいてこれかーと帰った後1週間近くは凹んでましたね。

ただね、太陽と1回でも一緒に泳げてよかった^^それはホント。
行ってよかったとは思わないけど、一緒に泳げて良かったなと。
今度泳ぐ時はもっとニコニコで一緒に泳げるといいな〜♪

いろんな感情が渦巻いた(笑)お水行きでした。ちゃんちゃん。

スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: --

page top

コメント

体調充分でないのに「行ってあげたい!」それは愛の力ですねぇ
泳いで一瞬幸せに感じられればいいじゃない!!
「あの時は体調最悪だったねぇ」なんて二人で笑える程体調戻る日があるよ~
私今読んでいて八ッとしたわ~ベジと泳げは良かったと!!
海の公園まで車であっと言う間だったのに...

フリMAMA #- | URL | 2012/10/14 16:45 - edit

もう愛っすよ〜(笑)一途ですからっ!爆

誰もいない湖で二人ですぃ〜っと泳いでいると時間が止まったようでしたわ。
とってもとっても幸せ時間だったー。うふふ^^

そうだね、いつか笑える日が来るのを信じるしか今は出来ないから。

ベジとの時間はやり残した事も多いかもだけど、でもさ、それがMAMAとベジの時間だったんだよねって私は思うよ。
私もBOSSともあれちゃんともやり残した事はあると思うよ。
でもさ、それが「あの時できること」だったんじゃないかなーと思う。

>フリMAMAさんへ #- | URL | 2012/10/15 09:48 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。