個性派犬との暮らし方 

我が家の毛深いよつあしのお話です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 日常

いつものお散歩 

2012/03/13 Tue.

南房総から帰って来て2週間。
課題をたんまり頂いて、その後また衝撃的に私への課題満載のメールが隕石のように降ってきたんだわよ。笑
いやね、油断していたの。
レッスンでそこそこ課題を頂いたのでこれでいいしー^^今の課題を頑張ればいいしーと甘く見ていた。。。

ええ。所詮、楽天的であまちゃんで浮かれやすい性格です。はい^^

その心を見透かすように、忘れた頃空から(携帯から)隕石が(メールが)降って来たよ。
こわーいメールではないの。違うの。
どう表現すればいいかなー、自分がそこそこ自信を持っているかもね?って部分の皮をぺろっとめくって、その奥の所に笑顔で「はい。これね^^」って何か置かれて行く感じ。(え?全然わからん?笑)
その贈り物は、表面的な自信をぺらっと剥がしてくれちゃうわけですよ。

軽く数日パニクりました。オホホ。だからーあまちゃんなんだってばっ!

でもね、贈り物を本当の意味でゲットするには、ミッションをこなさないといけない。(あ。またゲームチックな。笑)
でも、ミッションは書いてないんだわ^^汗

その日から犬をみつめ、自分をみつめ、周りをみつめ、問題点と思われるモノがだんだんと見えて来て(教えてもらう部分も多いけど)対処してみて、ありゃ?ダメだったと方法を変えてみて、お?成功^^ってーのを繰り返してるのです。

やっぱね、2週間経って太陽の変化、しゃんぷぅの変化を見ていて痛感するのは、私次第なんだって事。
ホント、すいません、と犬たちに謝らないとと。

太陽、工事現場を苦手とします。
我が家の周りは浸水対策工事の為、いろんな所で工事だらけ。
知らない人がいっぱいいて、工事の音にくわえていろんな機械音がたくさんしています。

今日の散歩。
なんか無駄に行く気だった太陽を残そうとも思ったけど、自分が頑張れそうなんで(ここ大切。笑)しゃんさんのサポートとして連れて行きました。
サポート中は排泄はもちろん(長時間ではないので)NG。
しゃんさんのサポートするので、他に気を取られる事もNG。
前は難なく出来た事でした。南房総前から崩れていたんです。。。

工事現場に差し掛かると(この時、しゃんさんはカートインです)音はしているけど、だいぶ落ち着いてこちらに気持ちを向けて歩いていました。
が、やっぱ何かしらあるもんです。
突然マイクで男性の声がかなりのボリュームでしました。
カートに緩く巻いてある太陽のリードが少しだけ張りました。けど、そこで止まって伏せています。
前は工事のどかんという音でカートごとかなり引っ張りましたからね、進歩でしょ^^

ただ、その後がもう気持ちが切り替わらない。苦笑
後ろばかり気にして、ちょっとでも音がすると「ひっ」って声が聞こえそうなアクション。

じっと見つめてみたけど、私の言いたい事は伝わりませんでした。

で、「太陽、しゃんさんのサポート中。しっかりしなさい。」とだけ言って歩き出しました。
言った時点では切り替わるかどうかわからなかったけど、太陽「あ。そうだった!」とばかりにしゃんさんにツンツンして私の顔みて「これでいいんだよね^^?」と。
はあ~~~。良かったよお~~~。
マスクと帽子かぶっている顔でどこまで伝わるのか?わからないけど、にっこり笑っておきました。
その後は落ち着いて歩いていました。

小さな一歩、だったかな?^^

今日はしゃんさんのお散歩に太陽を一緒に連れ出して良かった。
昼ご飯食べたら忘れそうだったので(笑)記録として。。。


スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。