個性派犬との暮らし方 

我が家の毛深いよつあしのお話です。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 南妃

すいません。 

2011/02/26 Sat.

広告、出ました。。。

南房総から帰って来て(って日帰りだけど)なんだか、細かい用事が立て込み、そして心を逆撫でするような事も続き、ダンナの移動ってーの?配置換えってーの?(私、勤務経験がないため正確な言葉がわかりません)で、休日は日曜日休みではなくなり不定期休になり、そして(まだあるんかいっ!)朝もはよから、夜も遅くまでいつ帰ってくるのかわからんという、なんだか心が落ち着かない生活をしております。
ま、そのうち慣れるでしょうけどね。生活の機動力でしたので、ちょいと大変。笑

ええ。誰のせいでもないですがねー。
自分のお仕事はちゃんとしていま?っす。
犬たちはそこそこでーっす。

しゃんさんはかなりおめめの具合がお悪く、眼圧を計りながらの生活になりました。
え?あんよ?それはもちろん寒ければ悪いと^^
もちろん手もかかると^^それはあたりまえのこんこんちきってヤツでございます。はい。

あ?たいよーですか?それはもちろんお元気ちゃんで、うへうへと笑いながら悪い事をして一日3回くらいは怒られていますよ?。
でも、普通に見ればとてーーーーーーも出来たラブです。はい。笑

そしてこんなにいろいろあると私のお友達の心配は「どーなのよ?アンタは元気なの?」という所ですよね。
ええ。胃痙攣しましたあー。おほほ?。死ぬかと思うくらい痛かったでーっす。
携帯片手に「いつ救急車を呼ぶべきか?」と脂汗かきながら、悩んでいました。呼ばなかったけど。笑
ストレスMAXの頃、左手の甲に赤い5mmくらいの斑点が出ましたわ?。
脚にもぼつぼつと同じようなものが。。。
このところ出ていなかったんですがねえ、赤い斑点。
幼い頃から痛くも痒くもなくて、出たり消えたり。心配して検査もしてみましたが、何も異常なし。
まあ、長い(?)40年以上の歴史を振り返ってみるに、どうも心がざわついている時にでるみたいなような気がする???笑

また「現世からの逃亡」をしたくなっちゃいましたよ。苦笑

本日。3週間ぶりの全くのフリーの日^^
今度は花粉にやられて、な?んもできませんでした。鼻ばっかかんでいたかな?。ぐっすん。
今年の花粉はちょっと恐いかもしれない。。。と、本気で思い始めました。
昨日春一番が吹いてとても花粉が飛んだのだけど、今日はもう声がちゃんと出ないし、目もかなりはれぼったくなっちゃっています。
薬も飲んでいるし、マスクも、点眼、点鼻もやっていてこの状態。
本格的に飛散するのはまだ先なはず。。。
去年は咳喘息になり、レッスンで声を出すたびに悲惨な咳をするもんだから生徒ちゃんに心配されちゃったんだわ。
そういや、ご近所様からも「咳、辛そうねえ。大丈夫?」と心配されちゃったんだわ。苦笑
1回咳をし出すと止まらないし、続けてやるから最後には咳なんだか?よく解らない音が出ていたもの。。。
今年はなんとか咳喘息は回避したーーい!!!

元気になれば「あれだこれだ」となんかが乗っかってくる私の人生。
まあ、しょーがない。自分で蒔いた種もいっぱいあるんだからさ。
明日は明るい日と書くんだ!と自分を励まし、ちゃんとご飯を食べ、ちゃんと寝れています^^

そんな時、癒してくれるんだか?どうなんだか?この方。


110225_115153.jpg

「オレ、いやだあ?」

強制的に持たされているので眉間にシワがよっています。爆
このお写真撮るまで、何度も何度もフリスビーを落とし、何度も何度も「テイク!」と言われ、何度も何度も地味に舌で押し返したりして。。。。

私 「持てと言ったら持て!」
太陽 「いやでちゅ」

。。。でちゅ?。。。

お前はあれちゃんかっ!
(前三男坊ボルゾイあれちゃんがよく「ボクはいやでちゅ」と言っていたのでね^^)

まあ、そこはラブなので最後には出来ました^^
(ちなみにあれちゃんは頑なにお口をあけませんでした。あはは。汗)

太陽、大人の男への階段を踏み外しならが上がっています。
もうちょい頑張れ!^^

スポンサーサイト

edit

CM: 4
TB: --

page top

2011-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。